西国三十三ヶ所巡礼 第二十札所 善峯寺!|ブログ

善峯寺は観音信仰の他にも、薬師如来、釈迦如来の信仰が有名です。 薬師如来は徳川五代将軍綱吉の生母桂昌院出生の由緒により、玉の輿へと導いた「出世薬師如来」と崇められ、「開運出世」の信仰を集めています。 釈迦如来は明治時代の遷座霊験より、腰痛神経痛など「当病悉除」の信仰を受けて、平成7年阪神淡路大震災の霊験では「息災安穏」の信仰が広まり、その護符は「おちないお守り」として親しまれています。

写真にある緑の風景みたいなのがあると思いますが、何かわかります?これ横に伸びている松なんです。「遊竜の松」と言います。日本一の松で元は全長54mあったそうですが、平成6年に松食い虫で15m切られたそうです。日本一の松だと聞いて探したんですが、まさか横に向いてるとは思わず、必死に探しました!

住所:京都市西京区大原野小塩町1372

宗派:天台宗単立